何が何でも風俗にいく

何が何でも風俗に行ったときの風俗体験談です。

あぶく銭でデリに行きました

たまたまあぶく銭が入ったので、デリヘルに行ってきました。風俗嬢といろいろなことができるというのはホントに久しぶりです。風俗で遊ぶなんて経済的に余裕のある人しかできませんし、自分のような貧乏人にとってはとても貴重なチャンスです。デリヘルは本当に楽しい思い出になりました。女の子のタイプの女の子が来てくれたし、すごく丁寧にフェラチオもしてくれました。最終的にはパイズリをしてもらいながらお口の中に大量発射することができました。女の子も大量に出たのでなんだか満足というような感じでした。男が気持ちよくなってくれるの喜んでくれるのは性格が良いデリヘル嬢の証拠だと思います。ルックスも良くて性格も良いというのは完璧なタイプだと思うので、他のお客さんにも人気がある女の子なんだろうなと思いながら帰ってきました。他のお客さんの相手もしていると思うとちょっと悔しいのですが、それは割り切って考えなければいけませんね。頭では理解していても、何となく考えてしまいます。

投稿日:2017年4月16日

美人の風俗嬢が好きでない理由

美人のデリヘル嬢があまり好きではありません。風俗嬢は美人よりも色気がある方が絶対に良いと思うし、この前の女の子のようなタイプが好きです。この前来てくれた女の子はすごくエロいオッパイをしていて、ちょっとブスなタイプの女の子でした。もしかしたら一般のデリヘル嬢としては人気がないのかもしれませんが、自分にとってはベストなタイプの女の子です。風俗で遊ぶのであれば、思いっきりエロい事がしたいし、やっぱりスタイルの良い女の子がお気に入りです。ちょっと顔があまり整っていない風俗嬢の方がリアリティがあって興奮するというのも、自分ならではの楽しみ方なのかもしれません。少し変わっていると言われるかもしれませんが、同じような趣味の人も絶対にいると思います。今回の女の子はサイトでチェックしているおかげで結構予約で埋まっている感じなので、やはりあのエロいボディーにはまっているお客さんが多いのでしょう。なかなかすごい体験ができました。